邑楽郡の造園外構は(有)田熊造園土木へ!! 

本文へジャンプ

HOME 庭園管理・工場緑地管理 造園・外構工事 熊造庭日記 求人情報 当社施行物件 会社概要 お問い合わせ リンク

造園・外構工事施工例

館林市I様邸造園・外構工事ドキュメント!!



「アールが織りなす大空間の芝庭」



洋風のお洒落な建物。

またこの建物が大きい!!

ふさわしいお庭じゃないと取って付けたみたいになってしまうので・・・

設計にも配慮しました(^^;)



敷地は結構広く、変形。

境界地点が一杯!!

間違っても越境しないように注意を払って作業に当たります。



早速位置出しをしてスタート!!



こういう境界ピンがあちらこちらに(^^;)

全部チェックして記録しておきます。



建物裏は・・・

極小地域(^^;)

今まではたまにあるこういった狭い所が微妙でしたが・・・

先日大阪に視察に行った時に見た光景を思い出すと・・・

まだまだ幸せ(^^)



掘削をして砕石転圧!!



配筋をして生コン打設。

m数があるので、生コン打ちも大仕事。



でも、敷地が広いので仕事は凄くやりやすくて助かります(^^)



基礎の養生期間を終え

早速ブロック積みスタート!!

曲がりが多いのでブロックも加工しながら積み上げます。



裏口は奥様の使い勝手の良い場所に作っていきます。



建物裏はお隣さんにご協力頂きながら施工。



ブロックが積み終わったらいよいよ土いじり(^^)



植栽スペースもあらかじめ掘削しておいて・・・



、良質土と入れ替えておきます。



斜めに下がり低かった部分に土を運び入れ・・・

やっと平らになりました(^^)

こうなってみると、庭の広さがよく分かります!!



お次は砕石の敷き均し。

本来ならまだこの時点で入れたくは無いのですが・・・



この次ぐ日は大雪予報(泣)

お客様がスタックしたり、足を滑らせたりしないように・・・

先行してガッチリと固めておきました。



で、予報通りの大雪(^^;)



雪降って暫くしてから来たのですが・・・

ガッツリ残ってます(泣)



でも、雪は想定していたので、やれる作業優先に!!

道路まわりからフェンスの柱を立てたり・・・



裏口の門扉取付などを行います。



そしてフェンスの取付。

曲がりが多いという事は・・・

勿論フェンスの加工も一杯(^^;)



上手く加工を施しセット完了(^^)



階段を設け、生コン打設。



これで裏口の完成!!



周囲の囲い工事が完了したらいよいよ本題のレンガへ!!

今回も優しいアールにコダワリ!!

作業性はとっても悪いですが・・・(^^;)

やっぱりアールは綺麗。



これぞ忍耐仕事。

一本一本丁寧に仕上げます。



反対側も!!



アプローチ部分のレンガも並べればアプローチも始まります。



今回はピンクとイエローの自然石をランダムに配置。



可愛らしさの中にどこか豪快さを感じる階段になって来ました(^^)

アールがアールを呼び込む様なデザイン。



そして門柱も積み上げていきます。



最後石張りの目地を綺麗に入れて・・・

レンガ&石張り完成!!



そして第一弾の植栽作業。



結構大きな紅花ヤマボウシですが・・・

敷地が広いので、なじんでしまってそんなに目立ちません(^^;)



でも、バランスは良い感じです!!

全体的に良質土を敷き込み芝の下地を作ります。



広い土地は勾配確認が難しいんです。



しっかりと確認しながら作業していきます。



芝張りが終わるとだいぶ雰囲気が変わって来ました(^^)



そして、植栽第二弾!!



植栽開始!!



バランスを大切に(^^)



植栽を終えたらお掃除!!



濡れた石張りも綺麗。

やっぱり天然の石は良い(^^)V



掃除も全て終えて完成です!!

完成です!!


優しいアールに包まれた広々と開放感豊かなお庭が出来上がりました(^^)



アールのレンガの手前に設けた花壇スペース。

ここの活かしようでガラッと庭の雰囲気が変わります。

季節の花などを植えて楽しんで頂けたらと思います(^^)



大きなアールで作られた階段。

建物の迫力に引けを取らないサイズでバランスを取りました。

何とも贅沢な歩き心地です!!



中に入ると目隠しを考えた植栽。

季節の花物から四季を彩る落葉樹を使い、隠し過ぎずあっさり仕上げました。



こちらは大解放の芝庭。



開放感がありながらもしっかり囲ってあるので

お子さんを遊ばせていても安心。

最高の子育て環境が整いました(^^)



二色で仕上げた乱形石張りも主張し過ぎず可愛い雰囲気に。

そこをアイアンの門扉がビシッと引き締めてくれます。



大きな建物に広い敷地。

使い勝手の良いお洒落なお庭が生まれました!!



ドキュメントTOPへ

<HOMEに戻る>





有限会社 田熊造園土木

Copyright (c) Tagumazouen All rights reserved.
 

'>